がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

完璧主義者はネットビジネスに向いていないので完璧主義をやめてみた

f:id:garusi:20170922000423j:plain

ブログを書いたりアフィリエイト作業をしている時に手が止まって考え込んでしまうことってありますよね?

「この部分がどうしても気になる」「もっといい方法があるはず」など悩んで行動が遅くなってしまうという方は完璧を求めすぎているのかもしれません

 

今日はそんな方に完璧主義がいかに非効率かをお話しします

 

PPCアフィリエイトは完璧主義だと成功しない

実は1年ほど前にPPCアフィリエイトをやっていたことがありまして
まず始めは情報商材を買って独学でやってみたんですが、まー全く売れない!
そのまま3ヶ月間報酬0円という辛い時期がありました


その時は「とにかく失敗したくない」という思いと焦りから作業の1つ1つに完璧を求めて、出稿作業をするよりもノウハウを得ることが優先に
つまりインプットするだけしてアウトプットをほとんどしていない状態


結局3ヶ月間での出稿数はわずか20件
これじゃあ売れる商品も見つからないよね


そして積み重なる広告費に赤字という現実を突きつけられてPPCアフィリエイトをやめようかなーと思っていました


そんな時にあるコンサルの募集があり、10万円という大きな金額でしたが個人コンサルを依頼
そこで教わった内容は僕が情報商材で得た知識とほとんど変わりませんでした

 

正直「これで稼げるのかよ…」って最初は思ってました


ただ1つ違うのは「とにかく月100件以上出稿してみて下さい」と言われて素直に行動してみたこと

 

1ヶ月目で200件出稿した僕は2ヶ月後にはコンサル費の2倍を超える額を稼ぐことができていました
つまりいくら知識を得てマインドが十分でも行動しなければ全く意味がないことを身をもって体感することができました


なーんて真面目に書いてくうちに胡散臭いセミナー広告みたいになっちゃったけど、僕が言いたいのは1つ作業に完璧を追求する暇があったら6割の完成度でもいいからまずは出稿してみてね。っちゅーことです!

 

ブログも完璧主義では続かない


これはブログにも言えることですが、記事を1つ書くのに何時間もかけてウンウンうなってるようではいつまで経っても先に進まないです

 

僕はまずは何でもいいから100記事出稿してみることを目標にしています


SEOを意識した「キーワード」「文字数」なんかは後から修正すればいいんですよね。
1週間に3記事しか書けない人と毎日1記事コンスタントに書ける人では、1ヶ月で約3倍の実績に差が出ます

 

幸いこの世界には「失敗」しても咎める人なんていないし、やり直しがいくらでも効くんですから自由に失敗を恐れずにやればいいと思うんですよねー

 

まとめ


完璧主義の1番怖いところは「コンスタントに作業を継続できないこと」だと思う。
1つのことにこだわりすぎて行動するのがどうしても遅くなり作業が進まないという悪循環

 

これを解決するには完璧主義を捨てて「ま、いっか」の精神でやってみること

駄作だと思った記事も投稿してみることから始めてみましょう

 

こんな感じに

garuseek.hatenablog.com

ではでは