がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

ブログを継続するために毎日パソコンに向かう時間を作ることから始める

f:id:garusi:20170926231617j:plain

どーも!現場監督@副業ブロガーがるしー(@garusi1105)です

 

このブログを開設してから今日までで10日が経ちました!

 

そしてこの記事も10記事目となりました!

コンスタントに毎日1記事ずつ書き続けてることができています

 

その行動力の全ては、このブログでも見て頂けている読者の方がいるからですね

本当にありがとうございます!

 

 

そこで今回はブログを始めてから毎日「継続」させるまでに気を付けていることを書いていきたいと思います

 

ブログを継続させるために行っていること

毎日最低1時間は作業時間を作る

僕は毎日夜の10時~11時は最低でも作業しようという目標を立てています

 

作業時間を作ることは社会人ブロガーにとっては難しいことかもしれませんが、家に帰ってからの作業時間は当然ですがあるに越したことはありません

 

でも毎日仕事で疲れて帰ってきてやる気が出ないよー!っていう方もいると思います

 

そんな方は1分でもいいからパソコンに向かってみて下さい

1分でも決まった場所で、毎日パソコンを立ち上げることを習慣づけるだけで少しずつ意識が変わってきますよ

 

そのうちパソコンに向かう時間を1分から5分、5分から10分と増やしていけば意識なくパソコンに向かっているようになります

 

なので僕の毎日最低1時間の作業は、いつからか無意識のうちに体が動くようになって今では「あたりまえ」の行動に変わっています

 

よく歯磨きに例える方がいますが、本当にその通りだと思います

 

ブログ書かないと「なんか気持ちわりー」ってカンジになるんです

 

自分が無理だと思う余分な制限はかけない

毎日パソコンに向かって作業できる環境が整ったら、あとはとにかく書くだけですね!

 

ここで無理してはいけないのが自分で超えられないような制限をつけてしまうことです

 

例えば「1記事の文字数は最低1,000文字以上にする」とか「毎日面白いネタを見つけて書く」とかですかね

 

そこでつまづいていては継続することなんて不可能なので、余計なプライドは捨てちゃいましょう

「今日は疲れたので明日書きまーす」だけの記事でもいいと思うんですよね

 

継続することが大切なので「ネタがない!」とウンウンうなっているぐらいだったら、今頭の中に浮かんでることをつらつら書くだけでも正解だと思いますよ!

 

この記事なんてなんも考えてないですからね!

 

garuseek.hatenablog.com

 

作業時間を作るためにインプットは移動時間で行う

家に帰ってきてからの貴重な時間にインプットするのはもったいないです

あくまで作業時間として考えるなら帰ってきてからの時間は書くことだけに集中しましょう

 

移動時間休憩時間にいろんな方のブログを見て検索して、とにかく無駄な時間を過ごすことなくインプットをすることを意識してやっています

 

garuseek.hatenablog.com

この記事でも書きましたが僕の移動時間は会社に行くだけで毎日往復2時間です

その間に今日書くネタを決めてタイトル、見出し、構成までメモった状態で家に帰ります

 

そしてそのメモを見ながらこうして作業しているわけです

 

これもあまり難しく考えずに、パッっと思いついたネタを箇条書きでメモしておくといいですよ

 

僕の場合は「今日は帰ってこの記事かくぞー!」って思っていても、いざ作業していると「やっぱやーめた」で白紙に戻ることがあるので、広く浅くいっぱいメモしておくと便利です

 

まとめ

あとはとにかくブログを書くことを楽しむことです!

楽しくなきゃいくら続けようと思っていても無理ですからね

 

はてなブログ」にしたのも、読者の方から反応がもらいやすいから自分が楽しめるようにと思ったからです

あと雑記にしたのはネタに困らないから継続しやすいんですよね

 

なのでブログ始めたいけど続けられるか不安って方は「はてなブログ」で雑記で毎日思ったことをひたすら書いてみるのがいいんじゃないでしょうか?

 

やってみないとわからないことは山ほどありますんでね!

まずは毎日1分パソコンに向かうところから始めてみて下さい!

 

 

ではでは