がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

有給は取って怒られる方がいいか?強制的に取らされる方がいいか?

f:id:garusi:20170927232153j:plain

社会人になって初めて有給というものを取ってみました!

 

というのも2週間ほど前に会社から「9月中に必ず有給を1日でも取得するように」とお達しがあったからで

 

え?9月ってあと実働10日しかなくね?

 

と思いながらも無理やり取ることに

昨日のうちに必死に今日の分まで段取りをして、よーし休むぞー!と気合を入れてました

 

そして今日の朝7時

職人から来てくれコールがありその後も鳴りやまない電話の嵐

結局ほぼ1日現場で時間がつぶれました!

 

やっぱり現場監督は平日に休むもんじゃないね!

 

とここで思ったのが強制的に取らされる方がまだマシじゃね?ってこと

経験がある方もいるかと思いますが、「有給使わせてください」→「なんで?無理」のパターンがある人もいるんですよね

 

そこでこんなギモンが1つ

有給は取って怒られる方がいいか?強制的に取らされる方がいいか?

そもそも企業としては有給を取らせたいのが現状

たぶん「有給休暇の義務化」を意識して動き始めてるんだと思います

 

有給休暇の義務化とは?

2016年ごろにちょこっと話題になった「有給休暇の義務化」

 

これは日本が休暇取得率が最底辺にいることから、政府が企業に有給を取らせることを義務化させるために検討されていることで

決定されれば有給が10日以上付与されている社員には、1年で5日以上取ることが義務となります

 

今はまだ動きがないようですが、近い未来実装されたときのために各企業が少しずつ力を入れてきていると思う

 

年次有給休暇の計画的付与制度」なんかがいい例ですよね

 

年次有給休暇の計画的付与制度とは?

年間の有給取得率を上げるための制度で、労働者代表と労働協定を結んで初めて導入できる制度で、これを導入した会社は有給が5日以上ある社員で、その5日を超えた分は計画的付与の対象になります

 

例えば年間12日の有給がある人は7日分が計画的付与の対象、残りの5日分は個人が自由に使える分ってことです

 

実はうちの会社も導入しているのですが、その5日間をあらかじめ決めておきなさいって言われるんですよね

年度初めに

 

これがなかなかうまく取れないですわ

特に現場監督なんていつ何があるかわかりゃしない

結局取れずにぐずぐずしてると「取れー!」ってなって今日みたいになるんですよね

 

じゃあ取って怒られる方がまだいいか?

まだ有給が義務化になって今は、結局会社が取れ取れ言わない限りは自由なんですよね

とはいえ逆に会社がそこまで有給をとらせたくない場合

 

本当に有給を取りたいときに小言を言われ却下せざるを得ない会社だったら

 

無理です!

 

Twitterとかでよく見かけますが有給を取ることが悪だと考える上司いますよね

あれマジ意味わかんない

 

まとめ

やっぱり強制的にでも取らされる方がいいですね

今回はヘマしましたが、次は「この日絶対休むぞー!」と前々から気合を入れてるか、最悪は現場休工にしちゃえばいいんですよね!

次こそ頑張ります

 

 

ではでは