がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

ニンテンドースイッチとタブレットアームを組み合わせると兵器になる件

f:id:garusi:20171101221854p:plain

 

ニンテンドースイッチの携帯モードってみんな使ってます?

 

僕は自宅でやるときは大体TVモードにして座ってプレイするんだけど、

時間がたつとカラダが痛くなってくるんですよね

 

ましてやこの時期寒くなってくると、だんだん布団に入ってやりたくなる

なんてダメな人間なんでしょう

 

 

でね?

携帯モードにして持ってやるにはちょっと重いんですよスイッチって

 

とはいえうつ伏せでプレイすると画面がデカイからちょっと近く感じるし

仰向けになると腕が疲れちゃうんですよね

 

 

うーーん

いい方法はないもんかと探してたら、思いつきました

 

タブレットアーム使えばいいんじゃね?

 

 

というわけで買ってみました

 

Tryone寝ながらタブレットスタンド

 

買ってみたのはこちらのタブレットスタンド

 

さっそくレビューしていきます!

 

開封の儀!

f:id:garusi:20171101211030j:plain

まずは外箱

意外と小さくてコンパクトな梱包です

 

僕は箱をなんでも取っておくような人なので小さいと収納するのに助かります

 

 

付属品はこんなかんじ

f:id:garusi:20171101211319j:plain

付属品はフレキシブルーム、スタンド、スペアのナットが1つ

これだけです!

ごちゃごちゃした部品がなくてシンプルでいいですねー

 

 

f:id:garusi:20171101212252j:plain

スタンドとアームはこんなかんじでドッキングできます

球体関節なので360度回転することができて、見たい方向を微調整できますよ!

 

 

f:id:garusi:20171101212435j:plain

台座のクランプは最大7.5cmまで広げることができます

これだけあれば大体のものにつけられると思います

 

 

f:id:garusi:20171101213037j:plain

スタンド部分は両端に緩衝材がついているのでタブレットを傷つけないようにできています

このスタンドは4インチ~10.6インチまで伸びるので

スマホなら横向き、大きなタブレットは縦向きで挟めばたいていのものに使えますね

 

 

 

ベッドに設置してみた

てなわけでさっそく組み立ててベッドに装備してみました!

 

f:id:garusi:20171101212843j:plain

 

これは…人をダメにする兵器だ!!

 

こんなもんがあったら何時間でもプレイしちゃいそうです!

 

 

スイッチの場合コントローラーが両手でバラバラになるので、

ホントに両手を下ろして寝た態勢で出来るのがいいですね!

 

ぜったい寝落ちするわこんなの

 

 

ちょっと気になった点

使っていてちょっと気になった点がいくつかあったので、改善策といっしょに紹介していきますね

 

フレキシブルアームがめっちゃ固い

いやしっかりしているから利点なんでしょうが、女性ではだいぶ苦戦しそうなぐらい固いです

 

ヘタな筋トレグッズぐらい抵抗があります

固くて動かないよー!って人はだれかに手伝ってもらいましょう!

 

 

さわるとちょっと揺れる

タブレットを使っている人は気になるかもしれません

ちょっとタッチするとゆらゆら揺れてしまいます

 

まぁニンテンドースイッチ用にするのであれば触らないので無視できますが

タブレットで使用する人は極力触らないように映画や動画を寝ながら見る用にするといいと思います

 

 

寝落ちする

さっきも書きましたが、100%寝落ちします

特に冬の時期はあったかい布団の中にすっぽり入ったままゲームや動画視聴ができちゃうわけですよ!

 

そんなの絶対に寝ます

 

めっちゃ気持ちいいに決まってるじゃないですか!

まぁそれだけ快適ってことなんですけどね!

 

 

まとめ

最高に人をダメにする兵器を使いたい方にオススメです

布団に入って寝ながらゲームをしたい人には必須ですね!

 

快適なゲームライフを!

 

 

ではでは