がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

あなたの利き脳はどっち?「右脳派」か「左脳派」か診断で調べてみた

どーも!がるしー(@garusi1105)です

 

突然ですが「あなたの利き脳はどちらですか?」

と聞かれたら迷うことなく即答できるでしょうか?

 

 

利き手ならすぐ答えられるはずですが、

「利き脳」と聞かれると困っちゃいますよね!

 

利き手・利き足・利き目など、普段左右を意識して使っている部分であれば

深く考えることなく答えられるはず

ちなみに僕は利き手・利き足・利き目すべて「右」です

 

なのにそれ以上に絶えず動かしている脳はどっちが得意わからないんですよね!

ふっしぎー!

 

「どちらかといえば右の方がよく使う!」とかいうレベルではなくまったくの未知数

 

というわけでなんかモヤモヤするのでいくつかの診断で調べてみました!

 

 

あなたは右脳派?左脳派?診断で調べてみるよ

今回の利き脳診断は3つのサイトを使って調べてみることにしました

1つだけだと偏りが出そうだったので、いくつかと比較してみたいなーと思います

 

使った診断サイトはこの3つです

 

①右脳派・左脳派診断

www.arealme.com

まずはこちらの診断

心理学者による31問の質問に答えて診断します

 

f:id:garusi:20180524231009p:plain

 

問題はすべて2択

音声が出たり、選択肢が時間で出現したりする質問もありました

そんなに難しい問題もなく、31問ですがサクサク解くことができました

 

そして結果はこちら!

 

f:id:garusi:20180524231313p:plain

 

63%:37%で左脳寄り

という結果になりました!

 

なるほどー!こうやって出てくるのか

では次に行ってみましょう

 

 

②Take the brain test!

braintest.sommer-sommer.com

ガッツリすべて英語の診断です

簡単な英語だったら何となく読めるだろ!って思っていたら玉砕しました

 

マジで翻訳サイト必須ですわ!

Google 翻訳

 

Google先生に頼りながらなんとか全問解いた結果はこんなかんじ

 

f:id:garusi:20180524231942p:plain

 

53%:47%で左脳寄り

 

うわー超僅差じゃん!

しかしここでもやっぱり左脳派なんでしょうか

まぁあんまり偏りが無いから参考にならないですが!

 

では最後の診断もやってみます

 

 

③私は左脳派?右脳派?

jp.vonvon.me

 

最後はこちら!

今までの診断の中で一番カンタンにできます

 

問題も6問とかなり少なめです

そしてここまでやってきた方は分かると思いますが、問題がほぼカブってます笑

全部やったことある問題で即答しましたね!

 

結果はこんなかんじでした!

 

f:id:garusi:20180524232600p:plain

 

一番やっちゃいけない結果だぁ…

数を重ねるにつれてバランスのいい結果になるという…

 

 

でもこれでわかりました!

僕の「利き脳」はすこーーーーーしだけ左脳派ということになります

 

よし!これで即答できるぞ!

 

 

左脳タイプの特徴

左脳は計算や読み・書き・話すなど文字や数値など、

論理的思考や計算などをつかさどる機能があるといわれています

 

そして左脳は体の右半分の動きを担当しているので、

右利きの人は左脳が多いと言われていますね!

 

ブログを始めてから分析したり書いたりするのが好きになってきたので、

僕としてはもう少し左脳寄りの結果だと嬉しかったなぁと思います笑

 

 

右脳タイプの特徴

反対に右脳はひらめきや、想像力など芸術性をつかさどる機能があり

右脳が強い方は天才が多いと言われていますね!

芸術的な活動をされている方はこちらが強いみたいです

 

なるほどーこっちも捨て難い…

発想力豊かになりたいんですよね!

 

ただね、じゃあ右脳を鍛えれば頭が良くなるのかっていうわけでもないみたい

どんな作業でも右脳と左脳を両方使っていて、どちらも互いに交信し合って作業しているわけで

大事なのは「バランス」みたい

 

 

なるほどーーー!

じゃあ僕ちょうどいいじゃん!

 

んじゃどっちも鍛えよう!

 

ってなわけでみなさんも「利き脳」を調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

ではでは