がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

名探偵コナン映画2018『ゼロの執行人』の上映はいつまで?テレビ放送日も予想してみた

f:id:garusi:20180609195359j:plain

 

どーも!がるしーです

 

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』が人気すぎて社会現象となっていますが、

2018年6月3日までで興行収入が78億6000万円を突破するほどの大ヒットを記録しています!

 

このままいけば最終興行収入は80億円~85憶円も夢じゃないかもしれませんね

 

 

そんな大人気の『ゼロの執行人』をまだ見ていない、もう1回見たい!という方のために

 

・上映期間はいつまでなのか?

・テレビ放映はいつになるのか?

・見に行く前にあらすじを知っておきたい

 

こんな疑問点を考察してまとめてみました!

 

 

コナン映画2018『ゼロの執行人』はいつまで上映しているのか?

まず前提として映画の上映期間はいつまでという指定はされていないということと、

公開終了日は全国の映画館でさまざまという点をふまえての考察となります

 

 

だいたいの映画館は1週間スケジュールを決めていて、人が少なくなった映画から

新しい映画に切り替えることでお客さんを増やそうとしているわけなんですね!

 

つまり人気の映画ほど各映画館は長い間公開しているというわけです

 

 

期間とすれば大ヒット作品で2ヶ月~3ヶ月ほど公開しているものもあるので

今回のコナンは社会現象にもなるほどなので、これに当たるんじゃないかなと思います

 

 

コナン映画2017前作『から紅の恋歌』のデータから考察してみる

では前作の『名探偵コナン から紅の恋歌』の時はどうだったのか調べてみました

 

『から紅の恋歌』も今回同様大ヒットして最終興行収入は68億9000万円を記録!

前々作の『純黒の悪夢』から5億円を上回っての記録更新となりました

 

 

この作品も大ヒットということもあり実際には7月中旬~末まで

公開していた映画館がけっこうありました

 

ちなみに『から紅の恋歌』の公開日は2017年4月15日(土)だったので

3ヶ月~3ヶ月半ぐらいは公開されていたことになりますね

 

 

長いところでは9月まで公開していた映画館もあったようです!

 

 

コナン映画『ゼロの執行人』の上映期間は7月末までは公開と予想

というわけで前作のデータをふまえて考察してみると

 

・興行収入は2ヶ月弱時点で既に前作より約10億円アップ

・社会現象になるほど話題性もある

・前作は3ヶ月~3ヶ月半は公開されていた

 

これらの条件を考えると前作より公開時間が短いということは無いと思います

 

 

そして今回の映画の公開日は2018年4月13日(金)なので3ヶ月半はやっていると考えて

7月末までは安定して上映されていると予想できます

 

 

そして今回は安室透を興行収入100億円の男にする動きまであるので、

映画館もどこで打ち切るのか見切り時が難しいのかなと思います

 

 

ただ後になるにつれて上映回数が減って上映時間が限られてしまうので、

もし今の時点でまだ見ていないという方や、もう1度見てみたいと思っている方は

上映回数がまだ多い6月中に見ておくといいでしょう!

 

 

『ゼロの執行人』のテレビ放送日はいつになるのか?

映画を見逃してしまった方、映画じゃなくてテレビでいいと思っている方は

『ゼロの執行人』のテレビ放送日が気になりますよね?

 

毎年劇場版名探偵コナンは新作映画公開を記念して

公開月に「金曜ロードショー」で前作が放送されるのが定番となっています

 

 

では『ゼロの執行人』のテレビ放送日はいつごろになるのかというと

毎年恒例で来年2019年の劇場版名探偵コナンの公開月に合わせて放送される

と予想できます

 

 

 

来年の劇場版名探偵コナンは今作『ゼロの執行人』のエンディング後に少しだけ予告がでましたね!

「2019年GW公開決定!」と予告の中でいっていたことから

2019年の劇場版名探偵コナンの公開は4月末となると予想します!

 

 

毎年劇場版名探偵コナンは歴代ずっと4月に公開されていたことから

たぶん次回作に限り5月に公開はずらさないだろうと思います

 

ということで『ゼロの執行人』のテレビ放送日も2019年の4月末ごろになるでしょう!

 

 

2019年公開の映画の内容を予想してみました!

こちらの記事もオススメです!

www.garuseek.com

 

 

まだ1度も『ゼロの執行人』を見ていない方のための「あらすじ」

今回の映画のキーマンは「安室透」というキャラクター

彼は3つの顔をもち、それぞれ

 

私立探偵の「安室透」

黒の組織の「バーボン」

公安警察の「降谷零」

と3つの組織にそれぞれの名前を持って所属しています

 

 

今回の事件は東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」が爆破される事件が発生
その事件現場に安室透の影があり、安室の行動に違和感を感じたコナンは安室を警戒するようになる


そんな中爆破事件の犯人として毛利小五郎が断定されてしまい、ついには起訴されてしまいそうになった時に、東京都内で同時多発的に不可解なテロ事件が勃発しさらに混迷を極める

 

事件に隠された陰謀にコナンと公安警察が近づく中、サミット開催の日は大型無人探査機「はくちょう」が火星での任務を終え、地球に帰還する日でもある事が判明

 

果たして、迫るXデーに何が起ころうとしているのか?

謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

 

 

『ゼロの執行人』を見る前の予習方法をまとめてみました!

こちらの記事もオススメです!

www.garuseek.com

 

 

コナンの映画を無料で見れる動画配信サービスを徹底比較

「劇場版名探偵コナン」を見放題できる各動画配信サービスを徹底比較しています

お試し期間で無料でコナンの映画を見たい方はこちらの記事をご覧ください

www.garuseek.com

 

 

ではでは

 

 

コナン好きの方にはコチラの記事もオススメです!