がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

ジンを喫煙できる台湾で大流行の「AIRCPHOLIC」(エアクフォリック)を調べてみた

どーも!がるしーです

 

昨日のアルコール記事繋がりで今話題の商品を1つ紹介したいと思います

台湾ではお酒を飲むのではなく、気化させて吸う楽しみ方が流行っているみたい

 

 

これは「AIRCPHOLIC」(エアクフォリック)という商品で

2017年のクラウドファンディングでは4,400万円も集まるほど注目されていました

 

ウォッカ、ブランデー、ウィスキー、ジン、アブサン、テキーラなど銘柄を変えることで

香りや口当たりがかわるとかで台湾で大人気みたいですね!

 

正直第一印象はやべーやつ出てきた!と思いましたが、これホントに安全面とかで大丈夫なんでしょうか?

 

値段や体への影響などをちょっと調べてみました

 

 

「AIRCPHOLIC」(エアクフォリック)とは?

f:id:garusi:20180623214946j:plain

出典:motion-gallery.net/projects/aircpholic

 

この「AIRCPHOLIC」という商品はガラス工芸で作られた専用の球体に35度以上のお酒を入れ

その下にロウソクで火をつけて気化したアルコールを吸うという仕組みになっています

 

 

PARADENEERさん(@paradeneer)がシェアした投稿 -

 

 

葉巻のような感覚がアルコールの新感覚の楽しみ方になると開発されました

 

台湾では予約売上が4,400万円を突破するほどの超人気商品ということですが、

確かに話題性はあると思いますが、日本でブームになれば安全面とか人体への影響とかで炎上してしまいそうな印象ですね

 

 

見た目は美しいガラス製品なのでちょっとインテリアに欲しいなとは思いましたが

試すとなるとちょっと勇気が必要ですね

 

 

「気化酒」の体への影響は大丈夫なの?

この商品で一番気になるのが体への影響ですよね

実際クラウドファンディングでのサイトには人体への影響については詳しく書かれていませんでしたが、

サイト内にこんなQ&Aをみつけました

 

Q7. 「気化酒」AIRCPHOLICを使用した後に車の運転はできますか?

A7:AIRCPHOLICをお使いになった直後の運転はおやめください。

ただし、一般的な飲酒時の代謝パターンと異なり、最後の一口から30分後にはアルコール測定値は速やかに0に戻ります。

その時点で運転をされても問題ありません。

 

まじか…

しっかり酔うのに30分経ったら運転できるほどのアルコール測定値に戻るそうです

 

 

ただ中には「肝臓で十分に分解されないから脳にダメージがかかる」とか

「人間の生体防御機能を上回って作用してしまうかもしれない」という専門家の意見もあるそうで

 

実際に2014年にアメリカが「Vaportini」という同じ構造の商品を発売したときにも

似たような商品を出したものがアメリカ22州で販売停止になるほど影響力があったそうですね

 

f:id:garusi:20180623220948j:plain

 

たしかに装置の構造は似ています

今回の「AIRCPHOLIC」は何が違うのかを理解してもらえないと

日本ではこれを掘り出されてつつかれてしまいそうですね

 

 

「AIRCPHOLIC」(エアクフォリック)の値段は?どこで買える?

 「AIRCPHOLIC」は現在クラウドファンディングで購入することができますよ

気になる方はこちらです

 

motion-gallery.net

 

先行販売で少しだけ安く買うことが出来るみたい

到着は7月を予定しているので、購入される方はお早めにどうぞ

 

f:id:garusi:20180623221622j:plain

 

 

まとめ:気化酒のご利用はほどほどに

気化酒は最近になって出てきた新しいアルコールの楽しみ方なので

まだ研究があまり進んでいないため、人体への影響などがちょっと気になるところです

 

嗜好品としては気になりますが、やっぱりちょっと怖いですね

ご利用される方はよく調べてからお使いください!

 

 

ではでは