がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

昼飯にグミだけ食べてたら体重が48kgまで落ちた話【グミダイエット】

f:id:garusi:20180723231657j:plain

 

どーも!がるしーです

 

今から9年ほど前の話になるんだけどさ

大学生の時、体重が48㎏だった時があるんだよね

 

BMIでいうと17という超やせ型、これが人生の痩せピーク

もう風が吹けば飛んでいくレベルに痩せていたんですわ

 

その当時の僕は主食がグミだったわけよ!

というかほぼグミ以外食べてなかった

 

 

あれから9年経った今適正体重になり、BMIが21と正常体重まで戻りましたが

あの時のことを「グミダイエット」とし、ここに記しておこうと思う

 

 

究極の「グミダイエット?」で体重が48kgに落ちるまで

朝食は食べない

僕は朝ごはんを食べない生活を中学生の頃から続けているんですよ

いやあんまり褒められたもんじゃないんだけどさ!

 

というのも僕は極度のめんどくさがりやで、

朝ごはんを食べるぐらいなら寝ていたいという究極の欲望に負けてこんな生活になってしまったわけ

 

なので当時大学生の僕はもう一流の「朝飯抜きダイエッター」よ

5年ぐらい続けているともう逆に食べると調子悪くなるレベル

 

そんな状態でした

 

 

昼飯は基本グミ

そんで昼時になるといっちょまえに腹が鳴る

どうやらお腹は空くみたい

 

が、ここで問題が

 

持ち前のめんどくささが相まって「飯を食うのがめんどくさい」という境地に達する

ゆっくり座って飯を食うという行為が非常にめんどくさく感じるわけさ

今じゃ意味がわからないけど、当時の思考回路はこんなかんじだったかな

 

そんで昼休憩は当時ハマっていた麻雀をする時間と相場が決まっている

するとどうだろう

 

「グミ」が最適ではないか

 

小腹を満たせる

手が汚れない

ヘルスィー

噛んでいればそのうち腹が膨れる(気がする)

 

これを採用しない手はないィ!!!

 

ということでグミばっかり食べていたんですわ

 

 

夜はアルコール

そんな食生活のまま夜を迎える

さーて夜はガッツリいきますか!とはなりませんでした

 

あんまりガッツリ食べると胃がもたれるのがイヤだったのもあるけど

そもそも一人暮らしで飯を作るめんどくささと、

パソコンを触りながら飯を食うめんどくささがダブルで働いた

 

「ダブルバインド状態」

 

 

なのでよくアルコール度数の高いウィスキーを飲んで気が向いたら寝る!

 

そんなかんじよ

ダメな大学生の模倣的なやつよ

ほらさ、寝れば空腹も消えるじゃん?アレ

 

 

いや毎日こんな生活してたわけじゃないよ?

たまにカップ麺とか食べてたよ?

 

でもそしたらさ、気が付いたら体重が48kgまで落ちてた

当時身長168cmぐらいだったからやんごとなき「痩せ」でした

 

 

これが究極の「グミダイエット」ですよ

 

今これをやれって?

 

 

殺 す 気 か ! !

 

 

たぶんグミに効果があったのではなく食べていないからですね!!

ドMの方はぜひお試しください

 

 

ではでは