がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

僕の文章のクセを「解析」したら中身が無かった話

f:id:garusi:20180906233451j:plain

 

ブログを書き始めるようになってもうすぐ1年が経ちます

毎日ブログを書いている中でよく思うんですが、

「わかりやすい文章」を書くことっていつになっても難しいんですよね!

 

 

「できるだけ多くの人にとってわかりやすく伝える」

これがカンタンなようでなかなか難しい

 

言い回し、使う漢字、文章の流れ、読みさすさ

いろいろ考えて書いてみるも、次の日に読み返すと「なんだかなー」って思ってしまうことがあります

 

と、そんなことを思っていたらTLにこんなツイートが流れてきました

 

 

「わかりやすい文章」を書くには

書いて書きまくって、最後に形容詞を削るというやり方

 

これめっちゃ刺さるわー!!

形容詞とかアホほど使ってますね!

 

 

「やばい」「おもしろい」「うまい」「きれい」「すごい」

このへんが特に多用している気がします

 

 

マジやばいーー

 

 

わかりやすい文章か分析できる「文章の傾向」チェッカー

ということで僕の文章はわかりにくい文章なのか気になったので

昨日の記事の文章を解析して「文章の傾向」をチェックしてみることに

 

 

ちなみに昨日の記事

写真でカロリーを自動認識する「FoodLog」を使ってみたよ!

スーパーふざけた文章ですがまぁいいでしょう!

僕の素が出ているのでこちらの文章を使って解析してみます

 

使う文章チェッカーはこちらの3つ

 

 

文章の構成を分析して、ひらがなの割合や形容詞の使用回数など

文章のクセを細かく分析をしてくれる

小説形態素解析CGI(β) - E.N.Nach

 

 

言い回しや難読な漢字を使っていないかをチェックして

書いてある文章が難しくないかを分析する

日本語テキストの難易度を測る

 

 

そして漢字を使いすぎて読みづらい文章になっていないかをチェックする

漢字使用率チェッカー

 

 

これら3つのチェッカーを使用して昨日のネタ記事を分析してみます!

 

 

僕の記事の「文章の傾向」をチェックしてみる

ではさっそく機能の記事をコピペして分析してみました

どんな結果が出たのか見てましょう!

 

 

①小説形態素解析

小説形態素解析CGI(β) - E.N.Nachから試してみましょう

まずは「基本情報」から

f:id:garusi:20180906224334j:plain

文章の量は原稿用紙7枚分と出ました

意外と少ない!

 

そして「ひらがな」55%の「カタカナ」11%で漢字は17%という結果

残りの17%はどこへ飛んで行ってしまったでしょう!

 

 

続いては「形態素分析」

 

f:id:garusi:20180906224615j:plain

 

あれ…話題の形容詞は1.04%…

なんだ少ないじゃん!

 

それよか終助詞の多さにびっくりですね

話し言葉っぽく書くクセがあるので「~だよね」とか多い気がします

 

 

そして総括はこちら

 

地の文中心の文体のようです。
かな:漢字の比率は読みやすい範囲だと思われます。
1つ1つの文章がやや長いようです。
口語を交えた地の文となっているようです。
文章がうまく修飾されています。
具体的には副詞の比率が平均よりやや上です。
指示語の多用は見られません。
接続詞が多めに挿入されています。
文章運びがやや論理的かもしれません。
体言止めが平均より多めに使われています。
連用中止法の使用頻度は平均の範囲内です。
若干説明寄り・要約寄りな文章展開のようです。
具体的には、自立語における名詞の比率がやや高いようです。
動きの描写に比べ、物事を形容する言葉がかなり多いようです。

 

気になったのは「口語を交えた地の文」という結果

口語というのは先ほど言った話し言葉

地の文とは小説などの会話部分をのぞいたその他の部分のことです

 

つまり会話形式がなくて、話し言葉っぽい文章ということですね!

 

 

それもう日記じゃん

 

 

②日本語テキストの難易度を測る

気を取り直して次は日本語テキストの難易度を測る

こちらを使って分析してみました

 

f:id:garusi:20180906225602j:plain

 

かなりやさしめ!!

もはや絵本でしょうか

 

 

 

f:id:garusi:20180906225630j:plain

 

中学2年でも読める!!

僕の頭の中と同じぐらいの年齢ですね

 

中2でも理解できる「わかりやすい文章」

そうとらえておくことにしましょう!

 

ただ目指すは小学生でも読めるぐらいのわかりやすさですね!

キッズにもわかるようにひらがなをたくさんつかっております

 

 

③漢字使用率チェッカー

漢字の割合はどうやら20%ぐらいがちょうどいいらしいです!

あんまり多いと文字が詰まって読む気がしないですからね

 

ということで漢字使用率チェッカーを使ってチェックしてみました

 

 

f:id:garusi:20180906230445j:plain

 

 

やかましいわ

 

 

まとめ:締まりのない文章です!

結論が出ましたね!

話し言葉だらけの中学2年生にも読めるかなりやさしい締まりのない文章

 

これが僕の文章のクセです!

 

 

やばいわー中身無さそー

もうここから形容詞削ったら何も残らないわ

 

ということでこれからは

小学生でも読める「中身のある文章」を目指していきます笑

 

みなさんもお試しください!

 

 

ではでは