がるシーク

あなたのギモンをシークする雑記ブログ。役立つ記事からくだらない記事まで毎日1記事更新中!暇な時間にぜひどうぞ。

がるシーク

MENU

2019年映画『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』の詳細まとめ!

アニメ「名探偵コナン」の劇場版シリーズ23作目となる最新作

とうとう情報が公開となり、タイトルも発表となりましたね!

 

その名も『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

 

相変わらずカッコイイ映画タイトルです!

気になる詳細情報をまとめてみました!

 

 

2019年公開『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

 

シリーズ23作目となる次回の映画は2019年4月12日(金)に公開が決定しています!

 

コナンの映画は1作目~21作目までは土曜日公開でしたが

前作である劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』から金曜日公開へ変更になりましたね

 

来年の最新作も例によって金曜日公開が決定しましたので

 初日スタートダッシュをする方はご注意ください!

 

 

「紺青の拳」の現在公開されているあらすじ

先ほどのティザービジュアルの公開と共に

公式サイトも同じく更新されました!

 

www.conan-movie.jp

映画タイトル「紺青」にかけてブルー一色のサイトがカッコイイですね!

まだまだ公開されている情報は少ないものの見ているだけでワクワクします!

 

 

またシネマトゥデイにはストーリーのあらすじが紹介されていました

 

最新作『名探偵コナン 紺青の拳』の舞台はシンガポール。

19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大のブルーサファイアを巡って、コナンと怪盗キッドが、ホテル「マリーナベイ・サンズ」で起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくというストーリーだ。

 

そして劇場版のキーパーソンとして怪盗キッドの行く手を阻むのが、杯戸高校・空手部主将であり、400戦無敗を誇る最強の男・京極真。京極は、今回が劇場版初登場となる。

実は京極と怪盗キッドは、過去に京極の恋人・鈴木園子がらみで対決したこともある因縁の関係だ。今作ではブルーサファイアを狙う怪盗キッドの前に何故か立ちはだかる京極。一方コナンもキッドによって強制的にシンガポールに連れ出されてしまう。

 

また、原作者の青山が描いたティザーポスタービジュアルも公開された。シンガポールの代名詞でもある「マリーナベイ・サンズ」をバックに、不敵な笑みを浮かべる怪盗キッドと見つめあう蘭。新一と恋人関係になったばかりなのに頬を染める蘭に対し、焦るコナンの様子が波乱の恋模様を予感させる。中央に写る京極と恋人の園子にも新たなラブの展開が期待できそうだ。

出典:www.cinematoday.jp

 

前回の映画上映後の予告でチラッと出ていましたが

やはり今回の舞台はシンガポールのホテル「マリーナベイ・サンズ」でしたね!

 

 

キッド VS 京極は既に原作で描かれていますが

今回の映画ではコナン VS キッド VS 京極が三つ巴のバトルを繰り広げるようです

 

 

ちなみに前作の映画予告を見て書いた予想記事がこちら

 

www.garuseek.com

 

次作タイトルは『夜空の○○』と予想しましたがハズれてしまいましたね笑

 

 

 

監督は『から紅の恋歌』の大倉崇裕監督

最新作の監督を務めるのは大倉崇裕監督

前々作で大ヒットした『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』を手掛けた監督です

 

 

から紅の恋歌では平次と和葉の恋模様が描かれていたように

今作ではティザービジュアルにもあるように園子と京極の恋愛模様

キッドと蘭とコナンの波乱の恋模様が描かれることが予想できますね!

 

 

まとめ

今のところ公開されている情報は以上になります!

 

「紺青の拳」は京極真にちなんで「根性の拳」とかかっていそうで

物語の行方が気になりますね!

 

もう少し公開に近づくにつれ詳細情報が公開になると思いますので

楽しみにしましょう!

 

 

ではでは